HOME > インビザライン

インビザラインとは?

インビザラインとはマウスピースタイプの矯正治療器具です。
アライナーと呼ばれるマウスピースは透明なため、治療をしていることが他人に気づかれることはほぼありません。
ブラケットなど歯に直接固定する装置の場合は、なにもつけていない時と比べると、どうしても会話や食事のときに違和感があります。
また装置が凸凹しているため、ブラッシングがしにくくむし歯や歯周病になりやすいといったデメリットもありますが、インビザラインは食事や歯磨きの際には取り外すことができるため、食事も歯のお手入れも普段と同じように行っていただけます。
ただし、アライナーを2週間ごとに交換する必要があり、交換は患者様ご自身で行う必要があります。
そのため決められた時間アライナーを装着できない・自己管理ができないといった場合は、ブラケットでの治療をおすすめします。

インビザラインをおすすめする方

インビザラインを希望される患者様は、やはり「人に気づかれにくい治療」を希望している方々です。しかしインビザラインで治療できる症例は限られており、抜歯が必要など難症例には適していません。

インビザラインでの治療が難しい場合、当院ではインコグニート(裏側からのブラケット矯正)をおすすめしておりますが、どうしてもインビザラインを希望される場合は、治療をお断りすることもあります。
矯正治療は、時間も費用もかかるもの。
ベストな結果を患者様とともに目指すためにも、最適な治療方法を当院ではご提案しています。

当院で主に使用している矯正装置の比較表

〒189-0022
東京都東村山市野口町1-46
ONE’S TOWER 4階
ホームページを見たとお伝えください 042-306-0407受付時間平日 9:30-13:00 / 14:30-19:00
土 9:00-18:00(昼休憩なし)
日 9:00-13:00 / 14:00-17:00
※第2・4日曜のみ
※第1・第3・第5日曜日は休診

お問い合わせ 詳しくはこちら